父の定年退職祝い!メッセージで喜んでもらおう!

お父さんが定年を迎えたとき、あなたは何と言って、感謝の気持ちを伝えましたか?

また、これからお父さんが定年を迎えるという方は、
何と言って、感謝の気持ちを伝えたいですか?

家族間では、照れもあってなかなか素直に感謝の気持ちを伝えにくいですが、
お父さんにとって、定年退職は第二の人生のスタートです。

お父さんへの退職祝いのおすすめのメッセージを紹介しますので、
感謝の気持ちを素直に表現して、心のこもった言葉をプレゼントしてあげてくださいね。

SPONSORED LINK
HJ

父の退職祝いのおすすめメッセージ

image1

こうでなければならない、
ということは一切ありません。

あなたらしく、お父さんへ感謝の気持ちを伝えれば良いのです。

頑張って働き、家族を養ってくれたことへの感謝の気持ちや、
これからの人生について、お父さんを想う気持ちなどを表現すれば良いと思います。

それでは例をあげて紹介しますね!

1.感謝の気持ちを伝える

・定年退職おめでとうございます。長い間、本当にお疲れ様でした。

・定年まで勤め上げたお父さんを、私は誇りに思います。

・定年まで健康で勤められたことが、何より嬉しいです。

・お父さんが一生懸命働いてくれたおかげで、私も大学に通うことができました。

・今まで家族のために頑張って働いてくれて、本当にありがとう。

・長い間、家族を支えてくれて、本当に感謝しています。

などなど、こんな感じでいかがでしょうか?組み合わせてみてもいいと思いますよ。

2.これからのお父さんを想う気持ちを伝える

image2

・これからはお母さんと仲良く、第二の人生を満喫してください。

・これからは、私の仕事の相談などに乗ってくれると嬉しいです。

・これからも身体に気をつけて、第二の人生を楽しんでね!

・まだまだ元気なお父さん、いつまでも若々しくいてくださいね。

・これからは、大好きな趣味に時間をかけられますね。

・しばらくはゆっくりして、趣味などを楽しんでください。

と、こんな感じでいいと思います。

お父さんとの関係性で、もっとフランクでもいいですし、
あなたらしい言葉を選んで考えてみてはいかがでしょうか?

メッセージは、難しく考える必要はありません。

素直な気持ちを表現すれば良いのです。

お父さんに面と向かって、直接言葉で伝えるのもいいですが、

恥ずかしさや照れがあって、なかなか直接は言えなかったりしますよね?

そんな場合は、もちろんメッセージカードでOKです。

image3

形に残るので、かえってメッセージカードの方がいいかもしれません。

また、こんな形でメッセージを贈る人も増えていますよ↓

素敵なプレゼントと共に、メッセージカードを添えれば、
お父さんは、泣いちゃうかもしれませんね。

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑