洋服についた汗の臭いの消臭方法!暑い時期には必見!

ここ数年の夏の暑さは異常なほどで、大量の汗に悩まされている人も多いと思います。

わきの下の汗染み対策に汗とりパットを使ったり、制汗剤などに頼っている人も多いようで、
それらの汗対策に関する商品も売れていると聞きます。

しかし、それでも真夏は異常な程の汗をかくので、汗の臭いが洋服にまで染み付いてしまい、それらの洋服を処分したことがあるという人も多いのではないでしょうか?

今回は、洋服についてしまった汗の臭いを消臭する方法を紹介していきますので、
大切な洋服をいつまでも着られるよう、参考にしてくださいね!

SPONSORED LINK
HJ

洋服についた汗の臭いの消臭方法

せっかくのお気に入りの洋服が、洗濯したのに“何だか臭い“なんて悲しいですよね?

臭いがよく落ちるという洗剤を使っても、漂白剤を入れてみても、どうにもとれない!
なんて悲しい経験はないでしょうか?
15

しかし、そんな厄介な汗の臭いを取ってくれる救世主がいるんです!

それは、あの魔法の粉とも言われる『重曹』です!

重素の正式名称は「炭酸水素ナトリウム」といい、アルカリ性の化合物になります。

汗の臭いは酸性ですので、アルカリ性の重曹が中和をし、消臭効果が現れるという訳です。

もし、汗の臭いが染み付いてしまった洋服があったら、スーパーの袋に洋服と重曹を入れ、
半日から1日おき、その後、普通に洗濯してみてください。

驚くほど、臭いが消えていると思います!!

重曹は軽くはたけば、多少付いたまま洗濯しても全然大丈夫です。

また、重曹10~15gに対し、水200mℓをスプレーボトルに入れれば、
簡単消臭スプレーの出来上がりです!

なんとこのスプレーを身体に直接かければ、臭いが洋服に付く前に消臭できるんです!
16

また、臭いが染み付くほどの時間経過がなければ、
洗濯前にシュッとひとふきしておくだけで、洋服に臭いが付くことはないでしょう。

重曹は安く、どこでも手に入るので、とても便利ですよね?

梅雨時期で洗濯物が乾き難く、汗の臭いと生乾きの臭いで諦めていた洋服があったら、
騙されたと思って、ぜひ試してみてくださいね!

こんな消臭方法もありますが、ちょっと高そうですよね?↓

いかがでしたか?

臭いのある物に対して、香水などでカモフラージュしても、なかなか消えないですし、
臭いが混じって、かえって臭くなってしまうこともあります。

重曹スプレーを作って、携帯用のミニボトルにでも入れて持ち歩けば、
汗を拭くにもいいですし、洋服にも臭いが付かずに、とても便利ですよ!

臭い対策には、消臭が第一ですので、まずは重曹を使って試し、
ぜひその効果を体感してくださいね!

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑