指輪を中指にする意味は恋人募集中!?右手・左手につけた場合の違い

指輪を購入するとき、どの指につけようか悩んだことはありますか?

指輪はどの指につけるかによって、意味が違うのです。

それを知った上で、購入されている方は少ないのではないでしょうか?

今回は、「中指」に注目して、中指に指輪をつける意味、由来を紹介します。

左右の手によっても違うのか、男女によっても違うのかなど、詳しく説明していきますね!

SPONSORED LINK
HJ

中指が象徴すること

image1

一番長い指なので、どんなデザインの指輪でも良く似合い、
男女問わず、カジュアルにも、フォーマルにも合う指のため中指に指輪をする方が増えています。

中指にする指輪は「ミドルフィンガーリング」といい、
直感やインスピレーションを象徴する指と言われています。

また、魅力が高まる意味もあり、出会いを求める女性からも人気が高いそうです。

指輪を右手の中指にする意味

image2

右手の中指に指輪をつける意味は下記の通りです。

・行動力が高まる
・直感力が高まる
・パワーアップ
・恋人募集中

右手の中指は、「行動力に特化した指」と、とらえられます。

行動力に加え、直感力も高まるので、創造的な仕事をする方や、
仕事に迅速さを求める方などにも向いています。

デザイナーミュージシャンなどの、創作活動をする方は、
中指に指輪をつけている方が多いそうですよ。

今後注目ですね!

また、魅力を高めて、素敵な異性を惹きつける意味もあるので、
恋人が欲しいいう方は、右手中指がおすすめです。

間違っても、恋人のいる人は、右手中指はNGですよ!

指輪を左手の中指にする意味

image3

それでは、左手の中指に指輪をつける意味を紹介していきましょう!

・協調性が高まる
・直感力が高まる
・コミュニケーション能力の向上

左手の中指は、「人間関係に特化した指」と、とらえられます。

周りから空気が読めない、協調性がないなど、
人間関係に悩んでいたら、左手中指に指輪をしてみましょう。

人の気持ちや、場の状況を察知する力があるので、おすすめです。

右手と同じように、直感力が高まるのですが、
左手の場合は、それが相手の気持ちや、場の雰囲気に発揮されるのです。

大変、指輪が抜けない!なんて時に役立つ、簡単な指輪の抜き方はこちら↓

する指によって、意味が違うことを知ると、
何だか人の指輪が気になりませんか?

今後、男性で右手中指に指輪をしている人をみかけたら、
デザイナー?ミュージシャン?なんて思ってしまいそうです。

ただ、男性はオシャレでつけるという人が殆どで、
意味はあまり理解していないのが現実のようです。

右手中指で「恋人募集中」?なんて思っていたら、
全然そんな気はなかったなんてことも多そうですね。

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑