年末年始はハワイに行こう!楽しみ方と相場、混雑についてが丸分かり!

毎年、年末年始をハワイで過ごす芸能人をマスコミが追っていますが、それだけ多くの芸能人も訪れるハワイは、本当に魅力がある場所なのですね。
今年の年末年始をハワイで過ごしてみたいとお考えのあなた、今からでもまだ間に合います!
多くの日本人が訪れる年末年始をハワイで満喫する方法や、気になるお天気情報も紹介しますので、ぜひ今年の年末年始をハワイで過ごす計画を立ててみませんか?

旅行代金の相場

SPONSORED LINK
HJ

一番気になる旅行代金。これは、航空会社、ホテルのグレード、出発日、宿泊日数によってかなりの差が生じます。

image002

とにかく安くを条件にし、4泊ぐらいとするならば10万円ぐらいからのツアーもあるでしょう。

しかし、日本の航空会社で、ホテルのグレードをB以上とするならば、20万円は下らないでしょう。よりいいグレードを追求するなら30~40万円は必要と思われます。

ツアーか、個人手配かによってもかなりの差があり、小さい子どもがいる場合、ツアーにすると料金がかかるものが多く、かえって損をすることが少なくありません。

しかし、大人だけならツアーの方が、安くて便利なものが結構揃っているので、旅行会社のサイトなどで検索してみるといいでしょう。

気になる天気

image004

「常夏の島ハワイ」なんてキャッチフレーズが有名過ぎて、一年中暖かいイメージですよね。

しかし、ハワイには乾季と雨季があり、この年末年始は雨季にあたります。

その年によって、雨季でも雨の少ないこともあるそうですし、一日中雨が降ることも少ないそうなのですが、念のため折りたたみ傘を準備しておいた方が賢明です。

最高気温は21~23℃最低気温は18~21℃となりますが、太陽が出ている日中の体感温度はもっと高く感じられ、太陽が沈んでからの体感温度はもっと低く感じられるそうです。

また、ハワイはこれでもかというぐらい冷房がきいている施設が多いので、羽織れるものがあるといいでしょう。

年末年始のハワイを楽しもう!

image006

クリスマス頃だと、クリスマスの飾りなどが楽しめるスポットもありますし、年末だとカウントダウンパーティー無料イベントなどもたくさんあるそうです。

また、何といってもお正月にはセールが開催されるので、お買い物が目的のひとつなら、旅費が多少高くても、セールの買い物で元を取れるかもしれないですね。

雨季の為、ビーチでのオプショナルツアーや、自然を楽しむプランは年末年始には向かないかもしれません。

天気が良い元旦のダイヤモンドヘッド↓
http://youtu.be/jy1Gq6-iFqU

年末年始のハワイはどうせ混んでて・・・という方もいられるかもしれませんが、年末年始だからといって、特別混雑することはありません

東京の週末の混雑からすればガラガラかもしれませんよ。

特別人気のレストランなどは、事前の予約をおすすめしますが、他は至って普通です。

移動に時間をかけたくなければ、国際免許が不要なので、レンタカーがいいと思います。私もなんだか行ってみたくなりましたが、皆さんはいかがですか?

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑