新幹線で食べる駅弁は予約できる!詳細情報!

新幹線に乗ることが慣れていない人は、乗るまでが一苦労だったりますよね?

やっと乗れた!と思ったら、
新幹線の楽しみの一つである、駅弁を買い忘れてしまった!なんてこともあるでしょう。

実は、出発前に準備をしておけば、今はこんな悲しい思いをしなくて済むんです!

今回は、新幹線で食べる駅弁を事前に予約する方法を紹介します!

こんな嬉しいサービス、絶対に利用するべきです!ぜひ参考にして旅を楽しんでくださいね!

SPONSORED LINK
HJ

新幹線で食べる駅弁の予約方法

新幹線に乗ると、「この人のお弁当、随分美味しそうだけど、どこで買ったのかしら?」
なんて思った経験ありませんか?

人のお弁当はなぜか美味しそうに見えてしまうものですが、
それにしても・・・ってことありますよね?

1

実は今、新幹線で駅弁を食べたい場合、
事前に電話で、駅弁を予約しておくことができるんです!

随分便利になりましたよね~

全ての新幹線、全ての駅、全ての駅弁が対象になっているわけではありませんが、
かなり多くの種類の駅弁を予約しておくことが可能になっているんです!

予約方法は、予約をしたい駅弁を作っている店舗、又は運営会社、受取りたい駅などに、
電話をし、「駅弁の予約をしたい」と伝えてください。

2

受け取り方はそれぞれ違いますが、中にはどの列車の何号車に乗車するか伝えると、
停車駅まで持ってきてくれ、列車のデッキで受取ることができる場合もあるそうです。

もちろん乗車前に店舗やホームでの受取りも可能ですが、
予約した相手によってはできない場合もありますので、必ず確認するようにしてください。

支払いは、その場で現金払いか、事前振込みが多いようです。

また、最近では「駅弁なび」というアプリが登場しているんです。

このアプリは、東海道新幹線の車内や改札内で販売中の約150種類の駅弁を、
検索、閲覧できるアプリ
で、登録料は無料です。

3

予約はできませんが、数ある駅弁の中から、好きな駅弁を簡単に検索でき、
これぞという一点に絞るのにとても重宝します。

登録するとアプリ内から、新幹線こだま号の普通車片道指定席を割安価格で購入できるなどの
嬉しい得点がついてくるそうですよ。

新幹線型のお弁当がこんなにあるなんて・・・子どもが絶対に喜ぶお弁当はこちら↓

いかがでしたか?

今は駅弁売場もたくさんあって、駅弁の数も数え切れないほどですから、
荷物を沢山持っての、駅弁探しは難しいものです。

事前に「駅弁なび」で食べたいと思う駅弁を検索し、
電話で予約しておけば、当日バタバタすることもなく、旅を楽しめますね。

また、出張などで頻繁に新幹線を利用する人などにも、
今まで食べたことがなかった駅弁を食べられるきっかけになれば嬉しいですね!

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑