初対面の時の会話に使える話題!知っておくと便利!

日本人は、特に人見知りが多いそうですが、あなたは人見知りをする方ですか?

相手が初対面の人となると、とたんに緊張し、
何を話したらいいのかわからない!なんて人は、多いですよね?

今回は、初対面の人と会う時、どんな会話をすればいいのか、
おすすめの話題
をいくつか紹介していきます!

ビジネスや合コンにも使えるものを詳しく紹介していきますので、
ぜひ、今後に役立てて、多くの人とのコミュニケーションに活かしてくださいね!

SPONSORED LINK
HJ

初対面の時の会話に使える話題

初対面の相手がとてもお話好きで、会話に困らない場合は、「そうですね」と、
聞き上手に徹してもいいと思います。

しかし、相手も人見知りが激しく、沈黙ばかりが続いてしまうのは、
ビジネス上でも、合コンなどでも、良い結果には繋がりませんよね?
11

そんな時、覚えておきたい話題を集約したものが、

「たちつてとなかにはいれ」です。

これは、話題の頭文字をとったもので、

た=食べ物、ち=地域、つ=通勤・通学、て=天気、と=富
な=名前、か=体、に=ニュース、は=はやり、い=異性、れ=レジャー

ということで、今まで接点がない人でも、共通する会話ができる話題を集めたものなのです!

簡単に言えば、当たり障りのない話題とも言えますね。

初対面ですから、あまりプライベートなことをズケズケ聞くのはよくないですし、
あまり専門的であったり、難しい話題もよくないですよね?

「たちつてとなかにはいれ」をひとつずつ話題に出していくのもいいですが、
2つ3つ組み合わせて、自由に利用していくのもいいと思います。

例えば合コンなどでは、「食べ物」と「体」で、健康の為にどんな食事をしているか、

「ニュース」と「はやり」と「レジャー」で、先日ニュースで紹介していた、
今はやりのレジャー施設の話題を出し、次のデートの約束をしてもいいでしょう。

12

また、ビジネス上では、「地域」と「通勤」で、自宅から会社までどのくらい時間がかかるか、

「天気」「体」「はやり」で、天気のいい日に健康の為に始めた、運動のことなど、
自分のことを知って、相手との距離を縮めるのもビジネス上では大切な要素になります。

ビジネス上でも、合コンなどでも、相手に若干の“スキ”を見せた方が、
会話が弾みやすくなりますので、あまり堅苦しくなり過ぎずに、会話を楽しみましょうね。

初対面でも楽しく話せる方法についてはコチラも参考になります↓

いかがでしたか?

人見知りをする人の多くに、沈黙が怖いという人がいますが、
そう思えば思う程、身体が固く、怖い顔になり、相手が話しかけずらくなってしまいます。

そんなに会話が続かなくても、気にせずに、笑顔で相手の話に耳を傾けるようにすると、
相手が話しやすくなって、会話が途切れなくなることもあります。

困った時は「たちつてとなかにはいれ」を思い出し、
リラックスして初対面の人との会話を楽しんでくださいね!

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑