縮んだセーターを元に戻す方法があります!

お気に入りのセーターを洗濯機で洗濯し、
「しまった!」なんて経験ありませんか?

ちゃんと手順通りにやったハズなのに・・・
なんてことがあると、ショックで立ち直れないですよね?

そんなあなたの為に、縮んでしまったセーターを元に戻せる画期的な方法をお教えします!

半信半疑のあなた!ぜひ騙されたと思って、試してみてくださいね。

SPONSORED LINK
HJ

縮んでしまったセーターを元に戻す方法

それでは、素材別にいくつかある方法を紹介していきますね。

image1

・ウール、カシミヤ、アンゴラなどの動物の毛の場合

手順①

シャンプー後に使う、コンディショナーやトリートメントを用意します。

必ず「アモジメチコン」という成分が入っているものにしてください。

手順②

セーターが浸るくらいの洗面器などに水を張り、①を15g入れて溶かします。

そこへ、セーターを30分程つけ置き、洗濯機で脱水します(1分弱程度)。

手順③

型くずれしないよう、軽くたたいてシワを伸ばし、陰干しします。

・合成繊維などの場合

image2

手順①

アイロン台に乗せたセーターの片側を固定します。
(マチ針で固定したり、誰かに押さえてもらうなどすると良いでしょう)

手順②

当て布をし、ゆっくりセーターを伸ばしながら、
スチームを(1cm程度)浮かせた状態でかけます。

毛糸を潰さないよう、少しずつ、慎重にやるのがポイントです。

洗濯王子を参考にしてみては?上手なやり方はこちら↓

・綿や麻などの場合

手順①

image3

セーターが浸るくらいの洗面器などに、ぬるま湯と柔軟剤を入れます・

手順②

①にセーターを浸し、少しずつ手で伸ばしていき、脱水、陰干しをします。

手順③

合成繊維のときと同じやり方で、アイロンのスチームを浮かせがけします。

残念ながら、硬くなるほど縮んでしまったセーターは、上記のやり方でも、
元に戻すことは難しいかもしれません。

10%~20%程度の縮みまででしたら、なんとかなるかもしれません。

動物の毛 > 合成繊維 > 綿や麻 の順で戻りやすいそうですので、
綿や麻などの場合、いくつかの方法を試してみてもいいかもしれませんね。

まずは、洗濯する前に、縮みやすい素材かどうか、
洗濯する手順や洗剤は正しいか、必ず確認してから洗濯するようにしましょう。

自宅でセーターを上手に洗濯できるようになれば、クリーニング代も節約でき、
回収等の手間も省けて一石二鳥ですよね!

伸びてしまったけど、お気に入りで捨てられなかったセーターはありませんか?

もし失敗したとしても、上記のやり方で、一度は試してみる価値アリですよ!

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑