喉が痛いときに良い食べ物はこの5つ!

乾燥する季節は、喉を痛めやすく、気を使っている人も多いと思いますが、
それでも、朝起きると「喉がヤバイ!」ってことありませんか?

声が出ない、唾を飲み込むのも痛い、なんて時は本当に辛いですよね?

そんな辛い喉の痛みがある時に良い、食べ物をお教えします!

なぜその食べ物がいいかの理由も一緒に紹介しますので、
ぜひ試してみてくださいね!

SPONSORED LINK
HJ

喉が痛い時に良い食べ物

それでは、喉が痛い時におすすめの食べ物を紹介していきますね!

1.大根
消炎作用があるので、喉が腫れて痛い時におすすめです。

特に、大根の汁に効果があるので、みぞれ鍋などがいいでしょう。

消化酵素をたっぷり含むので、風邪をひいた時には大根おろしが効果的です。

image1

2.生姜
殺菌作用があるので、喉が痛い時にはおすすめです。

身体を温めてくれる作用もあるし、色々な料理に使えるので、
バリエーションを変えて取り入れれば、飽きずに摂ることができるでしょう。

3.蓮根
タンニンビタミンが豊富に含まれていて、喉の炎症を抑えてくれます。

すりおろしレンコンが特におすすめなので、お団子にしてお鍋で頂くのも良いでしょう。

4.黒豆
黒豆に含まれる、アントシアニンには、抗酸化作用があり、喉の痛みに効果的です。

煮汁は冷凍してとって置くと便利ですし、乳幼児にも飲ませられます。

最近は「黒豆茶」なども販売されていますので、利用してもいいかもしれません。

image3

5.梨
夏の果物なので、乾燥の時期である冬場に手に入れることは難しいですが、

梨には喉に良いソルビトールという成分が含まれていて、おすすめです。

喉が痛い時は、ジュースやゼリーにすると食べやすいですね。

喉が痛い時に、こんな方法もあるのですね。試したい方はこちら↓

注意点

喉の痛みの原因は、「炎症」と「乾燥」です。

と言うことは、

殺菌作用、保湿効果、保温効果のある食べ物がいいということになるわけです。

但し、保温効果がいいといって、熱々のお鍋にしたり、
喉に良いといって、梨の冷たいジュースを飲むのは逆効果です。

熱すぎ、冷たすぎ、硬すぎ、苦すぎ、しょっぱすぎ、のものは、
かえって喉を痛める原因となることもあるので、避けた方ガよいでしょう。

あくまで、「喉にはやさしく」を心掛け、
やり過ぎには気を付けてくださいね。

他にも、玉ねぎ、ネギ、しそ、ハチミツなども、喉の痛い時に良いとされる食べ物です。

上記の食べ物をいくつか取り入れて、身体の温まるお鍋はとても効果的でおすすめです。

どうしても喉が痛くて何も食べられない時は、コンビニなどで売っている、
栄養補給の食べるゼリーなどがいいでしょう。

栄養バランスも考えられていて、ビタミンも摂れるのでおすすめです。

喉の痛みが初期の場合には、酷くなる前に食べ物だけでよくなる事もあります。

自分にあった食べ物を見つけて、早く良くなってくださいね!

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑