朝の顔のむくみの原因と解消方法をお教えします!

朝起きて鏡を見たとたん、「あ~あ」と思わず口にした経験ありませんか?

別人のように顔がむくみ、パンパンになっていたり、
目が腫れぼったくなって、視野が狭い気がする・・・なんてこともよくありますよね!

外出するまでに、何とかしたいこのむくみですが、なかなか簡単にはなくならないですよね?

今回は、そんな憎い朝の顔のむくみについて、原因と解消法を紹介します!

SPONSORED LINK

気持ちよく朝を迎えるために、ぜひ試してみてくださいね!

朝の顔のむくみの原因

image1

顔のむくみは、塩分、お酒、疲れ、寝不足などで起こります。

前日に塩分の強い食事をしたり、大量にお酒を飲んだりする、
塩分と水分過多が原因となる場合が多いのです。

お酒は利尿作用があることで、逆のように思われがちですが、
失われた水分を補う為に、余計に水分を欲し、水分過多となるのです。

image2

また、疲れや睡眠不足が続くと新陳代謝が悪くなり、
水分や老廃物が排出されにくいことで、むくみが起こることがあります。

他にも、長時間うつぶせの状態で寝ることも、むくみの原因となることがあります。

朝の顔のむくみ解消法

むくんでいたとしても、昼ごろまでには自然と解消されていくのですが、
できれば、早くむくみを解消したいですよね?

むくみは滞っている水分を流してあげることで解消できるので、軽い運動やマッサージが
効果的
とされています。

それでは簡単にできる、顔のむくみ解消法のマッサージを紹介していきますね!

SPONSORED LINK

マッサージの仕方
1.肩と肩甲骨を回す(ほぐすように上下に動かしたり、回したりする)
2.頭皮と耳を揉む(顔の皮膚と繋がっている頭皮のマッサージは血行促進の為重要です!)
3.首を大きく回してほぐす(左右大きく3回ずつ)
4.鎖骨をマッサージする(鎖骨の上のくぼみに4本の指を入れ、左右20回ずつ押す)

※ここまでが準備段階です。水分が流れやすい状態を作ってから、顔をほぐします。

5.あごから耳の上に向けて引っ張るようにする(クリーム等ですべりを良くし、優しく)
6.水分を下げる(耳の後ろから首筋にかけて、鎖骨へ向かって1分くらい流す)

続きまして、目元のむくみを解消していきましょう!

7.目頭と目尻のツボを押す(軽く、2~3回ずつ押す)

※さらに目元をすっきりさせたい場合には、金属製のスプーンを冷蔵庫で冷やし、
丸い面を使って、まぶたや目の下を軽く撫でるとすっきりするそうです!

image3

むくみ取りの達人によるマッサージの方法はこちら↓

いかがでしたか?

これなら簡単で、できそうですよね?

因みに、飲酒の後にはミネラルたっぷりのお水を飲んだり、
塩分の摂りすぎに注意することで、むくみ防止につながります。

できるだけむくまないよう心がけ、むくんでしまったらマッサージで解消する、
これで、むくみとはサヨナラですね!

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑