あなたのお役に立つ情報をお届けします

お役に立つよどっとこむ

お役立ち情報

読書におすすめの場所お教えします!

更新日:

読書の秋」という言葉が使われるようになった由来をご存知ですか?
中国・唐代の文人である韓愈(かんゆ)が残した詩の中に、「燈火(とうか)親しむべし」という一節があります。

その意味は、「秋になると涼しさが気持ちよく感じられ、あかり(燈火)になじむようになる」。
つまり、秋は読書に一番適した季節であるということを表現したこの言葉が、読書の秋の由来とされています。

また、秋は気温が14℃~16℃脳の活動に最適な温度になるため、読書や勉強に没頭しやすい時期なのだそうです。

SPONSORED LINK