キャンプに適した女の子の服装とは?その服装はOK!?

最近では「山ガール」なんていう言葉もあり、
ハイキングや登山を楽しむ女性が増えてきましたよね?

女性だけでキャンプを楽しむなんてことも珍しくなくなったようです。

しかし、キャンプはさまざまな準備が必要で、動きやすい服装が重要になってきます。

今回は、キャンプに相応しい、女性の服装について紹介していきますので、
ぜひ参考に、オシャレに決めて、キャンプを更に楽しんでみてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

キャンプに相応しい女性の服装

それでは、キャンプにおすすめの、女性の服装ポイントを紹介していきますね。

①基本的にはパンツスタイル

ショートスカートにレギンスやタイツといったスタイルも可愛いですが、
やはり機能性には欠けています。

レギンスと合わせ、短い丈にしたければ、ショートパンツを合わせるといいでしょう。
1

パンツスタイルの方が断然動きやすいですし、虫除けや日よけにもなりますよ。

②帽子を被る

帽子を被っただけで、キャンプ感が一気に増します。

もちろん日よけにもなりますし、熱中症予防にも必須ですね。

冬ならニット素材にすると、女性らしさが増し、可愛らしくなりますよ。

SPONSORED LINK

③ハイカットスニーカー

ローカットではなく、ハイカットの方が可愛らしくなりますし、捻挫防止にもなります。

ショートパンツとの相性もいいですし、山を歩く場合にはマウンテンブーツもおすすめです。

④雨、風対策
2

ウインドブレーカーやダウンベストなど、急な雨や、気温の低下の際にとても役に立ちます。

また、ダウンベストは動きやすく、それだけでオシャレ度が増す魔法のアイテムなので、
一着あるととても便利です。

軽い素材なので荷物にもならず、色も豊富なので、色々組み合わせてみましょう!

⑤柄物

アウトドアと言ったらチェック柄をイメージする人も多いのではないでしょうか?

実際、ハイキングや登山、キャンプ用品などを扱うアウトドアショップにも、
チェックなどの柄ものが多いですよね?

最近ではさまざまな柄物も出てきていて、無地のものと合わせやすいですし、
可愛さがアップするので、どこか一箇所に柄物をいれることをおすすめします!

秋冬の山ガールファッションのおすすめはこちら↓

いかがでしたか?

キャンプで一番重要なことは、動きやすい服装であることです。

服装に限らず、派手なネイルや、日傘、キャンプに合わないツバの大きい帽子などは、
ドン引きされるので、やめましょうね。

オシャレだけして準備を手伝わない女性を男性はちゃんと見ていますので、
格好だけでなく、きちんと手伝いをして、高感度をアップしてくださいね!

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑