カラオケ!40代女性人気曲ランキングベスト10!

ただ歌が歌いたくて行くのではなく、人との付き合いとか、
ストレス発散で・・・など、カラオケに行く理由はさまざまですよね?

特に40代ともなると、仕事が忙しかったり、子育てで忙しかったりと
カラオケに行く機会も減っているかもしれません。

そんな40代の女性に向けて、
カラオケで歌う曲の人気ランキングベスト10を紹介します!

SPONSORED LINK
HJ

貴重な時間を使ってカラオケに行くなら、選曲に悩まずにどんどん歌えますよ!

カラオケ人気ランキングベスト10(40代女性)

それでは1位から順に紹介していきますね!

image1

1位
PRIDE/今井美樹/1996年発売
ドラマ、「ドク」の主題歌で、ドラマと共にヒットした曲です。
今井美樹さんの最大のヒット曲で、歌詞の内容が当時の若い女性に高い共感を得ました。
女性だけのカラオケなら、みんなが歌いだすこと間違い無しの曲です。

2位
あなたに会えてよかった/小泉今日子/1991年発売
自身も出演したドラマ、「パパとなっちゃん」の主題歌で、最大のヒット曲です。
タイトルの通りの内容で、男性に向けて歌うと、可愛い女性が演じられるかも?

3位
愛が止まらない/Wink/1988年発売
カイリー・ミノーグのカヴァー曲で、ドラマ、「追いかけたい」の主題歌です。
Winkのように振り付きで歌えば、男性にもウケがいいでしょう。
一人で歌うのが嫌なときには、もってこいの曲です!

4位
SHOW ME/森川由加里/1987年発売
ドラマ、「男女7人秋物語」の主題歌として、その年の大ヒットとなった曲です。
リズムも良く、とても歌いやすい曲なので、人気が高いです。
同世代の人が集まるカラオケなら、盛り上がる曲と言えるでしょう。

5位
EZ DO DANCE/trf/1993年発売
trfが出演した「シ-ブリーズ」のCMソングで、ロングセラーとなった曲です。
ダンスミュージックの先駆けとなった曲で、とてもテンポが速い分、
ノリノリになれる曲です。

image2

6位
Diamonds/PRINCESS PRINCESS/1989年発売
自身最高のヒット曲で、ミリオンセラーとなった曲なので、
40代ならほとんどの人が知っている曲でしょう。
ボーカルの奥居香さんのようにリズムを取りながら歌うと歌いやすいでしょう。

image3

7位
末来予想図Ⅱ/DREAMS COME TRUE/1989年発売
「LOVE GOES ON・・・」というアルバムに収録されている曲です。
シングルカットされていないのに、誰もが知っているという驚異的な人気の曲です。
若い男女の恋愛模様が描かれているので、当時を思い出し懐かしく歌うといいでしょう。

8位
恋に落ちて/小林明子/1985年発売
ドラマ、「金曜日の妻たちへⅢ・恋におちて」の主題歌です。
ドラマの内容とリンクさせて、サビを感情込めて歌う人も多いでしょう。
女性目線での歌詞となっているので、女性ウケはいいと思います。

9位
駅/竹内まりや/1987年発売
もともとは、「AFTER YEARS」のB面として発売された曲ですが、
1年後にA面B面が入れ替えられて、再リリースされた曲です。
駅で繰り広げられる切ない恋の情景が、多くの人の心を掴んだ、共感を呼ぶ曲です。

10位
揺れる想い/ZARD/1993年発売
「ポカリスエット」のCMソングで、清潔感のある爽やかな印象の曲です。
ボーカル坂井泉水さんの透き通るような高音に、少しでも近づけられたら、
歌っている本人も気持ちいいのではないでしょうか?

どうでしたか?

今度カラオケに行くとき、挑戦してみよう!と思った曲はありましたか?

カラオケはとにかく楽しむ事が一番です。

ぜひ、ランキングの歌に挑戦して、ストレス発散してくださいね!

SPONSORED LINK
HJ2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 無料アプリ

PAGE TOP ↑